はじめに

 当ページをご覧いただきどうも有り難うございます。
当コンテンツの「名古屋ファン倶楽部」というタイトルは、以前私のHPのタイトルとして使っていた名前です。
「名古屋ファン倶楽部」は2000年10月30日に開設し、2004年10月15日にサイトの趣旨変更の為に閉鎖
し、私のアマチュアミュージシャンとしての公式サイトとして再出発しました。
「名古屋ファン倶楽部」を閉鎖した理由としましては、数ヶ月に1度程度しか名古屋に行けない自分にとって、
“名古屋情報サイト”としてHPを運営していくことに限界を感じた事と、音楽活動の方にもっと力を入れたかっ
たからです。
そんな私が自身の公式サイトのコンテンツの1つとして「名古屋ファン倶楽部」を復活させようと思った理由は、
閉鎖後も名古屋を愛していたことはもちろんですが、万博開催やセントレア(中部国際空港)の開港などによ
って以前よりは大分注目を集めるようにはなったものの、未だに名古屋の事を誤解してたり悪口を言う人が少
なくないからです。“
名古屋好き地方人”の第一人者”の自負がある私としては、“名古屋好き”を自己満足だけ
で終わらせたくないのです。ですので、自分の名古屋に対する想いや考えを紹介したいと思い、「名古屋ファン
倶楽部」をコンテンツの1つとして復活させました。



おことわり

 文章の中に東京などに対する悪口とも解釈できる表現が出てくるかもしれませんが、私は決して東京の事が
嫌いな訳ではありません。しかし敵意は少なからず持っています。どういう事かと申しますと、私は今までに
ネット上で悪意の有無を問わず沢山の名古屋に対する批判や悪口を目にしてきました。その中でも『東京と
比べて名古屋は…』などと、東京と比較されて名古屋が馬鹿にされる書き込みをくどいほど見てきました。
そのため、「東京は確かに凄いけど、名古屋のこういう部分は東京にはない名古屋の良さだ!」という具合に
東京に対する対抗意識が生まれてきました。
ここでは名古屋好きではない人が読んでも不快にならないように配慮しているつもりですが、名古屋を愛する
が故に少々荒っぽい表現になっている箇所がある事をご理解いただけたら幸いです。また、私は名古屋の
悪口を目にする度に、私の名古屋愛はより一層強いものになってきています。名古屋に対する悪口が私の
名古屋愛を育てたといっても過言ではありませんが、名古屋の悪口は控えていただきますようお願いします。